first-message-template

今回も前回に引き続き、出会い系サイトの攻め方についてです。
出会い探しに本気な女性を発掘する為の4つの秘訣。ヒットする女の子はこう狙え!

サイトで好みの女性を見つけたら、アプローチを始めます。前回もお伝えしましたが、出会うためには数を撃たなきゃ始まりません。この先、幾度となく最初のメッセージを送信することになるので、少しでも手間は省きたい。というのが本音w

このページでは、初めてのメッセージを簡略化するひな形(テンプレート)を記事にします。

※完コピはすぐバレます。きっかけを自ら壊すこととなるので、絶対NGです!

まずは実際に私が使っているメッセージのひな形公開

~~ここから~~

初めまして!
マーケティングをやっている32歳の○○○と言います。
突然のメールでゴメンナサイ。

〇〇さんの自己紹介を見せて頂きました!
本当にハイセンスな内容で無意識に見入ってしまいました。
映画が好みなんですね。私も大好きで近頃観た映画は『△△△△△』です。
かなり素晴らしくついつい映画館で涙を流してしまいました(笑
〇〇さんはどのジャンルがお好きですか?

〇〇さんの事をたくさん知りたいので、もしよろしければメッセージ交換してもらえませんか?
お返事待ってます!

~~ここまで~~

こんな感じです。太字部分はしっかりと書き直しましょう。

それ以外は全文コピーで送信してOKです。

太字部分は目当ての女性のプロフを確実にチェックして、専用メッセージに改変してしまいましょう。例では映画が趣味ですが、旅行であったり読書であったりと様々だと思います。

その人に合わせて、その趣味について書きましょう。

相手が自分から自身のことを話したくなるきっかけを

その後、何でもいいので1つ気になる事を尋ねてみましょう。多くても2個。やたらと大量に尋ねても敬遠されるに違いありません。

最初のメッセージの最重要点は『お互いの共通部分』を記す事。

「私も〇〇さんと一緒で」という部分が肝心ですよ。

相手の名前は確実に盛り込むべし

私がいつも使っているテンプレートでは何度も書きすぎな気もしますが、絶対にターゲットの名前を記して下さい。

これをすることで、コピー&ペーストではありませんよアピールになります。

出会い系に登録している女性の元には、日々多くメッセージを受け取っています。1通1通を開くでしょうが、最初から最後まで読むのはいくら出会いを求めていてもツラいでしょう。

何もしなくても受信するメッセージひしめくのみならず丸写しのヤツがやっぱり沢山らしいです。コピペ以外にも、文字が少ないヤツや女性の自己紹介を絶対に目を通して無いヤツetc…

名前を書く。このひと手間が、周りとの差別化になります

届いているメッセージを一目見て、ちゃんと自分の自己紹介を見て貰っていると、わかるしっかりとした文章量だと答えを返す興味を持ってもらえるのです。

このポイントだけ実施すれば想像以上にレスポンスは上昇します。

多大な労力を費やす価値は絶対にある!

出逢いたい!という気持ちは十二分にわかりますが、楽をして出逢えるほど世の中甘くありませんw必要な努力をしましょう。これらのポイントを純粋にやってみれば理解できますがすごく手間がかかります。ハッキリ言って、めんどくせえw
なんですけど、手間がかかる故に返信してあげようという気になってくれるのです。

以下のポイントを念頭に置き、自分専用のひな形(テンプレート)を用意しましょう!
※メッセージのひな形は、複数あると重宝します。

メッセージの返信率上昇のポイントまとめ

  • ターゲットの自己紹介をしっかりと読んでますということを強調
  • 短文NG。だけど長けりゃいいってもんじゃない!
  • 相手のプロフから見える互いの共通部分を盛り込む
  • ターゲットの名前を記す
  • 丸写しでないということを見せかける
  • 仰々しい姿勢を見せない
ご覧のとおりです。

あと最後に、自分の画像を掲載してる女性は、なんだかんだ言いながら「私ってカワイイw」と考えています。自身の写真を載せている女性はしっかり持ち上げましょう!

例外はあるかもしれませんが
チヤホヤされてガッカリする人はいないので出会うためには、褒め上手というスキルも磨いていきましょう!